FC2ブログ

「中共の本質」 其の一 「本質」の定義 ~「本質の解明」とは対象の「存在論」「様式論」的考察である~

「中共の本質」
其の一 「本質」の定義
~「本質の解明」とは対象の「存在論」「様式論」的考察である~
溝口墨道
はじめに
昨今、未来の世界における大きな問題に「中共」の問題があります。
ソ連や中共などの社会主義国では総計約1億人以上もの自国民が社会主義政党により不自然な死を遂げたとされます。
唯物主義者・社会主義者以外の普通の人々が持つ疑問に「彼等は何故恐れもなく、ナチスドイツの比でないほど多くの自国民・自民族同胞を殺せたのか?更に何故、それに後悔も反省もせず謝らないでいられるのだろうか?」があります。
 その疑問を解くには「中共の本質」を明らかにすることが必要になります。
本稿では、巷間すでに広く言われている中共の人々の振舞いや党中央幹部動静の時事問題などの皮相的な事象とは違う角度から、その「本質」について初歩的に考察します。
「中共の本質」を明らかにするには、先ず「中共」と「本質」を定義しなくてはなりませんが、実は、その定義自身にすでに「中共の本質」を解明する部分があるので少し難しい話ともなりますが、それを抜かすことはできません。

定義の第一「中共」は簡単で、マルクス・レーニン主義を信奉する中国の唯物主義・共産主義者により1920年に建党された「中国共産党」と、それより建国された一党独裁体制国家「中華人民共和国」が国内外で行う様々な事象の総体だとして問題はないでしょう。
次が少し厄介ですが「本質を明らかにする」というのは「何について明らかにする」のかということです。実はその問いと答え自体が問題の核心を突いています。というのはマルクス思想の問題点自体が「本質論(存在論、なぜ存在論かは後述します)」と大いに関係があるからです。

字義と考察
 先ずは「本質」の語義について、辞書、百科事典の記述を以下に抜粋します。

①「1 物事の根本的な性質・要素。そのものの、本来の姿。2 哲学で、存在するものの基底・本性をなすもの。㋐偶有性に対立し、事物に内属する不変の性質(1)。㋑実存に対立(2)し、そのもののなんであるかを規定し、その本性を構成するもの。3 論理学で、思惟の対象を定義する諸限定。類・種のごとき普遍をさす。→実体 →属性 →本体」『デジタル大辞泉』

②「事物が一定の事物である限りで、その事物を他の事物とは異なる当の事物として成り立たせている、その事物に固有の存在(3)をいう。これに対して、その事物について、ときとしてあることではあっても、いつもかならずあるわけではなく、あってもなくてもよいようなことは「付帯性」symbebkos(ギリシア語)、accidentia(ラテン語)である。本質が事物の本来の成り立ちである点からは、本質は事物の「本性(自然性、成り立ち)」physis(ギリシア語)、natura(ラテン語)である。また、その意味で、事物の存在を規定する原因(4)である。
 アリストテレスは、「それは何であるか」という問いによって問われるものを事物の「本質」ti estin(ギリシア語)とし、また、これがその事物の存在そのものであるという意味で、これを事物の「実体」sia(ギリシア語)とよんだ。それは事物の「定義」horismos(ギリシア語)、definitio(ラテン語)のとらえるものである。‥‥。人間の本質は「人間性」であり、これは「理性的動物」として定義される。
 中世では、神においては、その本質quid estはその存在quod estと区別されぬものとされ、その他の事物においては、これらが区別され、‥…現実に存在するものとなるとされた。‥…。近世科学において、事物の存在がその定義にしたがって実体としてとらえられることなく、その偶有的な働きにおいて機能としてとらえられるようになってから、本質の概念は不明確になった。[加藤信朗] 」『小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)』

③「伝統的な存在論哲学では自然法は,人間の〈存在〉充足に関連していて,それは人間存在充足の形而上学的条件である。つまり人間をもしそれが何であるか,と問う観点からみれば人間の〈本質essentia〉が問われ,同じ人間をそれは存在するかどうかを問う観点では人間の〈実存existentia〉(5)が尋ねられているのであるが,個々の具体的な人間は,この本質と実存との不可分的合体である。そしてプラトンはこの本質をイデアと呼び,アリストテレスやトマス・アクイナスはこれを形相(エイドス)と呼んだ。…
【実存主義】より
…人間の本来的なあり方を主体的な実存に求める立場。実存existence(existentia)とは現実存在の意であり,元来は中世のスコラ哲学で本質essence(essentia)の対概念として用いられた表現である(6)。例えば,ペーパーナイフの実存といえば,材質や形状がまちまちである個々の具体的な現実のペーパーナイフの存在を意味するが,その本質といえば,この木片もその金属棒もあの象牙細工もいずれもがペーパーナイフであると言える場合の基準の存在を指すことになる。…」『平凡社世界大百科事典 第2版』


【考察1】
上記の(1)(2)(3)(4)記述から「本質」とは「性質など実存に対立する事物の固有の存在で、存在を規定する原因」であることが分かります。
 また、(5)(6)から西欧哲学においては、「本質」と「実存」が一体か別かどうかの「存在論」が基本命題の一つであったことも分かります。

次に「存在」「実存」の基礎の「ある(有る)」の語義について見て見ます。
 
「① 人や事物があること、いること。また、その人や事物。 「少数だが反対者も-する」 「人類の-をおびやかすもの」 「神の-を信ずる」 「貴重な-」 「気になる-」 ② 〘哲〙 何かがあること、またあるもの。有。
㋐実体・基体・本質・本性など、他のものに依存することなくそれ自体としてあり、非本来的・偶有的でなく、絶対的・必然的にあるもの。㋑現に事実として今ここにある事や物および人間の実存。現実存在。㋒感覚や経験に現れるもの。現象。㋓判断において、主語と述語を結びつける繫辞けいじ。「 S は P である」の「ある」。〔「何ものかがあること」の意。英語 being や existence、あるいはドイツ語 Sein、ラテン語 esse の哲学用語の訳語。「哲学字彙」(1881年)に英語 existence の訳語として載る〕 」『三省堂大辞林 第三版』


【考察2】
上記から、「存在」「実存」の基礎の「ある(有る)」は「本質」「実体」に関係あると共に「現象」でもあることが分かりますし、現象に「様式(スタイル)を伴うのは自明です。
訳語である「様式(スタイル)」の語源はラテン語のスティルスstilusですが、ギリシア語の語源では「真円」でない長い形態の意味であるとおり、最も原初的な存在、本質の「顕現化」の意味ですから、「存在論」による考察をするためには「様式論」を併用することが必要となることになります。
以上を総合して考察すれば、「本質の解明」には、「存在論」と「様式論」の観点を用いることが有効な事は明らかです。

おわりに
今回は、少し抽象的・語義的な内容なので解りづらい点もあったと思います。
しかし、言うまでもなくマルクス主義が西欧哲学の範疇にあり、頗る学問的体裁を持っている以上、その理解・批判には、その「存在論」における「実存」と「本質」の異同の有無、または「存在論」自体の有無を、基準にすることが有効なのは間違いがありません。
従ってそのようにすれば、マルクス主義の「唯物主義」「宗教批判」を信奉する「中共の本質」を明らかにし、また頭書の「彼等は何故恐れもなく、ナチスドイツの比でないほど多くの自国民・自民族同胞を殺せたのか?更に何故、それに後悔も反省もせず反せしたり謝ったりしないでいられるのか?」の問いへの答えを得ることともなるだろうことも明白となります。
次回から「存在論」「様式論」による「マルクス主義批判」に基づく「中共の本質」解明の考察を行いたいと思います。
 江湖の諸賢の批判、叱咤、鞭撻を願います。
                                    令和二年6月吉日
                                    溝口墨道
スポンサーサイト



今後、中共が、未知の人工ウィルスを盛大に作るのは間違いがない

今後、中共が、未知の人工ウィルスを盛大に作るのは間違いがない。
※勿論幹部用のワクチン開発が必須だが。
最近、彼等は天安門事件以後で、始めて安眠できる夜を迎えているからだ。

何故かというと彼等を滅ぼしたがっている「二つの敵」である「中国の民衆」が家から出られず、「民主主義国の人々」が、右往左往し自己保全だけに陥り、軍隊でさえ活動ができないからである。

勿論中共幹部もウィルスが好きなわけではないが、それが自分らの命と財産・地位を守ってくれるのだからやはり安眠できるのです。

先ず最初に、武漢肺炎が人工生物兵器かどうかを疑ってかかる(事実かどうかはその先の話)」事が自然

先ず間違いのない事実だけを以下に列挙します。
①中国共産党が最も恐れるのが国内民衆の大規模反共産党街頭デモで、それが起こればソ連やルーマニアのように一気に独裁体制が瓦解する予想モデルが党中央幹部で完全に共有されていて、現在その防止に全力を挙げている事。
②庶民の街頭デモ行動の破壊または抑止に最も有効なのが、感染病兵器なのが中共幹部だけでなく華人に普通に理解されている事。(※1月の武漢でのウィルス発生第一報の海外華人の反応が武漢の研究所からの生物兵器の故意・または事故による感染で世界中の華人たちそれを信じていたの事からも明らか。※勿論それが事実かどうかは別問題である)。
③生物化学兵器自体について、数年前のサーズ等の流行の時、中共で「これで生物兵器を手に入れた」と喜んでいる者がいて、それを聞いて毛沢東が核兵器実験成功に狂喜していた姿を思い出したものがいた事。
④生物化学兵器研究施設のような伝染病研究所が武漢や東北にある事。
⑤去年から米国が通常兵器を使わない、情報戦と反戦不運動支援戦で中共を潰す戦争を仕掛けている事。一昨年から米英は準備し去年香港民主化デモを起こし支援し長期化させ、更に本年6月に向けて中共本土での反省暴動も計画していたし、また、一方でファーウェイ等の締め出し取り締まりでサイバー空間戦争や米国中共権益摘発・排除をしていた事。
⑥1月武漢肺炎の発生が知らされた時、「香港民主デモ沈静化」「国内民主化デモ抑止」のために「ウィルス兵器が使われた」と世界中の華人たちがネット言い合った事。※実際に両者ともに霧消した事。
⑦中共は今回の武漢肺炎の感染者数・死者数を完全にねつ造の過小発表をし党を英雄にさせ、末端党組織に暴力的な超法規的民衆管理により民衆の対党恐怖心を増幅させ、反体制的な者のスマホを強制的に取り上げ隔離の名での拘束し、全国のネット情報の統制も強化したように、最大限共産党の独裁体制維持に利用している事。
⑧党は世界中の買収済みのメディア、WHO等を用い、米欧の死者が遥かに中国より多いという捏造プロパガンダで言論自由を持つ民主主義政権の弱点を突き、反中共攻撃の無力化または政権基盤の弱体化、さらには政権交代させようとしている事。
⑨最近、「ウイグル人弾圧・虐殺」「ウイグル人・法輪功信者の内臓摘出生体間移植」での批判が世界中で起こり、精神的に追い詰められていた事。
⑩1月末ごろ世界に広がった「中共による人工ウィルス撒布説」に対し「自分で自国に撒く馬鹿はいない」と批判された華人著名人が「古来、中国における謀略の基本の初歩は(苦肉の計=自分で自分の体を傷つけることで敵を安心させ取り入り破滅させる)だよ。」と言われ「それもそうだ」と華人たちが納得してしまった事。今の状況は、去年より中共が形勢を持ち返している有利になっている事。
取りあえず、以上のような普通の報道にある事実を見ただけで、「先ず最初に、武漢肺炎が人工生物兵器かどうかを疑う(事実かどうかはその先の話)」事が自然なのが理解できるのです。

来年からは6月4日は新しい「中国連邦国」の建国記念日となる

来年からは6月4日は新しい「中国連邦国」の建国記念日となる
いまだに、「米中経済対立」だと思っている方に見ていただきたいので、以下に昨日の郭文貴の放送の邦訳を載せます。
「ポンぺオの6,4天安門事件記念演説は素晴らしいものであった。あの日天安門で共産党に殺された全ての人は全て英雄だと言ったのである。私は本当に感動した。アメリカ政府が初めて天安門事件が「大虐殺」であったことを宣言してくれたのである。ポンぺオは、あらかじめ用意された原稿を、更に激しく中共を責める内容に自ら書き換えたらしい。今や、ワシントン、ニューヨークの政界、メディア界、経済界のどこでも反共の者で一杯になった。親共産党の者の居場所はなくなり排除されてしまう。私が暴露革命を始めた二年前には考えもつかなかったし、半年前でも全く状況は違っていた。
その頃は私の講演は中共の圧力で取り消され、弁護士の事務所の500台のパソコンの全てがハッカー攻撃で使用不能になり、誰も私の言うことに耳をかたむけず、私は孤軍奮闘であった。しかし今は全く違うのだ。目の前に見えるホワイトハウス(公園を隔てて数百メートル)でもどこでも皆、同じ考えなのだ。
昨日の夜半、金融界の大物たちが来て香港の状況がどうなるかを聞いてきた。私は「6月9日以降、香港ドルはどんどん暴落して行きつくまで行くだろう。人民元もそれと共に暴落するだろう。正に大暴落だ。」と答えた。
昨日は友達と最後の6,4学生虐殺を追悼記念しての食事会をした。来年からは6月4日は新しい「中国連邦国」の建国記念日となるのだ。
アメリカでは私は「共産党の撲滅者郭文貴」と呼ばれている。皆さんもそう呼んでくれると嬉しいな。
また、昨日の昼は、中共中央の指示で私を攻撃している在米の偽民主活動家たちを、私が訴えているた裁判に出廷した。その前に向こうは、負けを認め1ドル払うから調停にしてくれと言ってきた。ネットで偉そうにしているのとは違いとてもかわいそうな様子で謝ってきた。しかし、私は断固ととして断った。それは、いかに中共が卑怯な手段で、国内、国外で人を脅迫して、自分の手先にかえて使うかを、法廷で世界中に対して明らかにするためである。
一日の内に自家用ジェットに10人乗せ移動し、昼は裁判所で最低人格の奴らと数時間話をし、夜は最高人格の同志たちと共産党を滅ぼすための話し合いをする。このような生活に、私は大変満足している。とても幸せで充実している。
今、幾つかの国が香港の政府関係者を調査している。香港のいくつかの企業が制裁されるだろう。
その他の重要な事だが、王健氏の謀殺事件についてだが、やっとアメリカの司法部門が動き出した。王氏がどのようにして死んだか、彼の金は何処に行ったか、必ず明らかになる。王氏の奥さん。司法部門が行きますよ。
今日はここまで、全ては始まったばかり。」
以上です。
https://www.youtube.com/watch?v=E0lcdailVfg&feature=share

5月26日郭文貴放送 2020年6月4日は新しい中国の建国記念日になる!!

二年前に開始した郭文貴のアメリカでの「暴露革命」は偉大な結果を出し続けているが、ついに最終党争に入りつつある。
彼は言う。
「今日は2019年5月26日です。今年ももうすぐ記念日6,4(1989年6月4日の天安門学生大虐殺日)が来ます。
今年、2019年の6月4日は、最後の天安門学生虐殺記念日となります。
来年、2020年の6月4日は、新中国の建国記念日となるでしょう。中国共産党が地球上から消滅するのです。
また、偽民主活動家共が民を騙せる最後の日々でもある。
戦友たちよ、前のアメリカのペンス副大統領の演説を、よく覚えておいて下さい。
そしてこれからのワシントンとニューヨークの金融界及び各界の大物たちの、未だかつてなかったような演説と態度表明を、気を付けて注視してください。
全ては。始まったばかりです。」
日本人は彼をよく見なければならない。
郭文貴1

プロフィール

bokudoart

Author:bokudoart
 幼少より絵を描く事、中国や北方・中央アジアの歴史が大好きであった。大学を卒業し会社勤めのあと中国の美大で水墨人物画を専攻し美術史専攻の大学院にも進み中国の古文献読破に数年間没頭した。以来、約二十年画家・美術団体代表として活動中。中国での生活で、今後の世界における日本の果たすべき歴史的役割を明確に知った。
 1万年以上途切れることなく続いた縄文文化に根差した日本という国の文化の素晴らしさを日本人は自覚し世界にそれを広めなければならない。青学大卒、南京芸大院修

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる